「 airbnb代行業者 」一覧

空き部屋を提供するだけでお金が稼げる時代になるなんて…

今airbnbを利用した新しいビジネスモデル体系が出来上がりつつあるのをご存知でしょうか?このサービスを今更一から説明することはしませんが、まさかairbnbを利用したビジネスモデルをつくり上げる人が出たなんて…想像通りといえば想像通りですが、いささか早かったように感じます。
せどり、ダフ屋…いつの世も信じられないような方法でお金を稼ぐ人は出てきましたが、クラウドワークスといい…段々とその方法もハイテク化してきたものなだなあと感じる次第です。今回のairbnbを利用したビジネスモデルだってインターネットと高度な技術がなければ絶対に成り立たないことです。この先このビジネスモデル体系を立ち上げた人がいくら稼いでいくのか、非常に見ものではありますが、うまくいけば億は間違いなく稼げることでしょう。
しかしairbnbに関してはこういったおいしい話ばかりではありません。ビジネスとしてやっていくにはそれなりのリスクが伴ってきます。実際失敗した時の被害額は途方も無い額になることでしょうし、海外では失敗した人の情報で溢れているようです。airbnbサービスの本場、サンフランシスコにも最近は逆風が吹いているようで、なかなかうまくいくのはレアケースと聞きます。
airbnbを利用したビジネス体系の一つに代行サービスなるものがいくつかありましたが、それらも殆ど今ではなくなってしまいました。日本で新しく登場したビジネス体系がどれほど成功するのか…やはり楽しみといわざるを得ません。
今の時代、人と交流すること無く、たくさんの金額を稼ぐことができる時代です。この人の交流を手助けを人と交流することなく行い、お金を稼ぐairbnbサービスを利用したビジネスモデルは、現代を象徴するビジネス体系ということができるのではないでしょうか。昔は才能があってもチャンスが無いということでお金を稼ぐことができない人がたくさんいました。そういった人達にとって良い時代になったといえるでしょう。


安心してairbnbを利用するために知っておくべきこと

こんにちは、airbnbを利用した濃密な海外旅行、楽しんでいますでしょうか?もちろん最初は不安でいっぱいでしょうが、慣れてくるとこれ以上に海外を楽しむことができる方法は無いと気がつくことができるはずです。しかし最初の手続きが面倒なのは確か、また言葉の通じない人の住宅に宿泊することに抵抗がある人もまだまだいることでしょう。今日はそんな方のためにairbnbを利用するために知っておいたほうがよいことをいくつか紹介したいと思います。
まず最初に紹介したいのは代行サービスの存在です。最初に述べたようにairbnbを利用するには様々な面倒な手続きが必要です。そういった手続きをしておかないと面倒なトラブルに巻き込まれる可能性が上がる他、実際にトラブルに巻き込まれた時に保証を受けることができないからです。そういった面倒な手続きを全て済ましてくれるのが代行サービスなのです。この先airbnbを利用しようとした時、分からないことが出てきたら、きっと助けになってくれることでしょう。
次に紹介したいのはairbnb自体にトラブルがつきものであるということです。このサービスは海外で今流行しているとはいえ、日本ではまだまだ知られていません。そして全ての感覚が海外基準で設定されているため、潔癖な日本人からしたらトラブルに思えることでも、海外からしたらトラブルとして扱ってくれないこともたくさんあります。airbnbを利用する時点でトラブルは避けて通ることはできないと考えておいたほうがよいでしょう。しかしそれと同時にそういった意識を持っておけば小さなトラブルは全て簡単に回避することができます。トラブルに直面した時、一番してはいけないことはパニックに陥ってしまうこと、事前にトラブルはつきものであるという心構えをもつことでパニックになることを避けましょう。
今回は二点しかご紹介できませんでしたが、この二点を知っておけばairbnbをとりあえず利用することはできるでしょう。


バックパッカーはもう古い?今はairbnb一択の時代!

バックパッカーという言葉をご存知でしょうか?バックパッカーというのは海外をリュックサック一つでさすらう人を指した言葉で、少ないお金をやりくりしながら現地の宿泊施設を転々とする人達のことをそう呼びます。お金が無いながらも、海外を効率よく、濃密に楽しむ方法として、一昔前に若者を中心に大きく流行しました。私も一時期バックパッカーとして、アメリカ大陸を横断したことがあります。確かにバックパッカーは非常に現地を楽しむには最適な方法の一つと呼べるのですが、どうやら今となってはそれも古いようです。
airbnbというサービスをご存知でしょうか?このサービスは誰でも宿泊施設を提供することができるようになるという画期的なサービスで、誰でも宿主になることができます。誰でも宿主になることができるということは、そういった人達の住宅に実際に泊まることもできるというわけです。海外旅行において、現地人の住宅にお邪魔することほど、タブーであり魅力的な行いもありません。今まで何人もの海外旅行者がそれを夢見て、半ばナンパのような形で実践し、破れてきたのです。しかしこのairbnbというサービスを利用すれば実際に海外旅行者に家の一室を貸し出したいという人から借りることができるため失敗がありません。また、宿泊料金も現地のホテルとくらべても安いくらいですので、非常に安価にその国を深く楽しむことができるのです。
もちろん貸し出す人の中にはお金を稼ぐことしか考えておらず、コミュニケーションを全くとりたがらない人もいるそうです。そういった情報はairbnbの備考欄でしっかりと確認することができるため、コミュニケーションをとりたければそういった人から宿泊施設を借りる必要があるでしょう。
また今は代行サービスなんかもあるため、パソコンやそういった手続きに疎い人でも安心してairbnbを利用できるようになっているそうです。バックパッカーとして流離うくらいであれば、同じお金でもっと濃密に海外を楽しんでみてはいかがでしょうか?


airbnbをきっかけに外人の彼女ができました!

airbnbというサービスについては今更説明する必要もないかもしれません。誰でも宿泊施設を提供でき、またその気になればいくらでも稼ぐことができるこのサービスも随分日本に浸透してきました。私はこれまでにこのサービスを利用してそこそこの金額を稼ぎましたし、また同時にいろいろな国の人の住宅にお邪魔してきました。私はこのサービスを宿泊施設という媒体を介したコミュニケーションツールの一つという捉え方をしていましたが、どうやらそれは間違っていなかったようです。
というのもタイトルにもある通り、先日airbnbを利用して宿泊施設をとあるフランス人の女性に提供したのですが、その方とお付き合いするにまで発展したのです。その女性は日本に一人で旅行に来たようで、できれば案内役が欲しいと事前にairbnbの備考欄に書いてありました。私は前述したようにairbnbお外国人とのコミュニケーションツールの一種と捉えていたので、そういったものこそを求めています。もちろん快諾して有給をとって案内したのですが、まさかこんなにも仲良く慣れるなんて…驚きです。
もしかしたら彼女は元々日本に彼氏をつくるために旅行に来た可能性も0ではありませんが、そこには敢えて触れないでおきましょう。なにはともわれ、私にこんなに可愛いフランス人の彼女ができたのです。今は素直にそれを喜びたい気分です。
今airbnbというと代行サービスなんかも流行しています。貸出や諸々のめんどくさい手続きをやってくれるのでめんどくさがりの人間から兼ね好評のようですが、私は一度も利用したことがありません。恐らく代行サービスを利用していたらこんな素敵な出会いは無かったことでしょう。私は今回の出会いは非常に運がよかったと考えていますが、もちろんそれと同時にairbnbにも非常に感謝しています。結果私には外国人の彼女ができました。このサービスを利用すれば誰にだって外国人の彼女を作るチャンスがある!そう思えてならないのです。


誰でも宿主になることができるすごいサービスがあるらしい…

皆さん海外旅行はしたことがありますか?私は海外旅行を年に一度はするのですが、その際に最も楽しい瞬間はいつも決まってホテルにチェックインする瞬間です。異国の地にある異国のホテルに泊まり、異国の従業員と軽い談笑をする…私が海外旅行をするのはホテルにチェックインするためといっても過言ではありません。勿論何度も海外旅行をしていると、同じ国に行くことも何度もあります。タイ、中国、ロンドン、アメリカあたりはそれぞれ4回はいったかと思います。私はもちろん毎回別の宿泊施設にチェックインするのですが、それもだんだんとマンネリ化してきてしまいました。海外旅行を始めた当初はチェックインする度に胸が踊ったものですが、今では踊る胸がどこにいったのかわからないくらいです。要は刺激に慣れてしまったのでしょう。
そんな刺激に慣れきった私のもとに、とある情報が舞い込んできました。その情報はairbnbというサービスのことなのですが、なんとこのサービスを利用すれば自分の家を宿泊施設に変えることができるらしいのです。またそれと同時にairbnbを利用している一般人の家にチェックインすることができるという話ではありませんか。私が求めているものはこれだとすぐにビビッときました。海外の一般人の家にお邪魔する、泊めてもらうことができるなんて夢のようではありませんか。もちろん海外は日本とは違うため、気をつけなければならないことはたくさんあるでしょう。騙されないためにももう少しairbnbというサービスそのものについて調べてから利用しようと思っていますが、近々一度利用してみるつもりです。
どうやらairbnb代行サービスから利用すると多少金額は張るものの安全に利用できるようなので、最初はその代行サービスとやらを利用してみようと考えています。いやはや、インターネットが発達して刺激的なサービスはいままでいくつも登場してきましたが、私にとってこれ以上刺激的なサービスは他にないでしょう。


副業にairbnbを利用して月に20万円稼いでいます!

タイトル通りです。私は今airbnbというサービスを利用して月に20万円ほど副業で稼いでいます。最初に行っときますと、私には何か特別なスキルがあったり、人には無い才能があるというわけではありません。さらにいうと別に運が良いというわけでもなく、いたって平凡なサラリーマンです。そんな私が何故副業で月に20万円も稼ぐことができるのかというと、一言にairbnbというサービスあってのことなのです。
知ってる人もいるかもしれませんが、このサービスは誰でも宿泊施設を借りたり、また貸し出したりすることができるサービスなのですが、日本国籍と住居さえあれば何の才能も無い私でもこのairbnbというサービスで何十万円という額を一月に稼ぐことができるのです。
前置きはここらへんにしておいて、私が一体どうやって月に20万円もの額を稼いでいるのか、お教えしましょう。まずairbnb宿貸出代行サービスというものをご存知でしょうか?このサービスはairbnbを利用して宿を提供してみたいけれども面倒な手続きは済ませたくない、また安全な人だけに貸し出したいけどそのためのノウハウが無い…といった方のために宿貸出に必要なairbnbでの手続きを全て済ませてくれるサービスです。自分の貸し出したい宿泊施設情報をそのサービスに提供しておけば、適切な客を適切な時間帯に引っ張ってきてくれるのです。もちろん多少稼いだ額を提供しなければなりませんが、それも数%という少額なので、大した額ではありません。airbnbを利用して確実に稼ぐということのが大切ですので、十分代行サービスにお金を払う価値はあると私は考えています。
私は今アパートに住んでいるのですが、そのアパートの一室が空いているため、その一室をairbnbを利用して常に貸し出しています。多い時で月に15人ほどお客が入るのですが、会社から帰ると毎日異国の人が家にいる状況はなかなかおもしろく感じます。もしもこの記事を読んで興味が出た人がいたのであれば、是非一度トライしてみてはいかがでしょうか?


手が回らない?それなら代行!airbnb初心者ガイド☆

airbnbで実際にサービスを始めてみると、様々な問題に直面すると思います。部屋や備品の準備、ゲストとのメッセージのやりとり、出迎えや鍵の受け渡し、見送ったら部屋の清掃…。これを完璧にやろうとするとなかなか手が回らないのではないでしょうか。また、どうやって集客対策をすればいいのかわからないホストの方もいらっしゃると思います。そんな時、airbnb 代行業者はあなたの強い味方になります。では具体的にどんなことを代行してもらえるのか、みていきましょう。

・部屋の清掃代行
airbnb運営で一番手間と時間がかかるのが、ゲストを見送った後の部屋の清掃だと思います。一口に清掃と言っても、掃除機をかけるところからシーツやタオルの交換に洗濯、シャンプーなどアメニティーの補充、ゴミの廃棄などやることは山ほどあります。時間の節約のためにも、清掃代行を頼むのは効果的です。今ではたくさんのairbnb専門の清掃代行業者があり、面倒な清掃を一括してやってくれます。料金は業者によっても異なりますが、1Rから1Kの部屋で1回5000円前後というのが相場のようです。清掃料金を宿泊料金に上乗せする、という方法もあります。

・メール対応代行
ゲストとのメールのやりとりに不安がある、英語や外国語が全くわからない…という方には、メール対応を代行してくれる業者もあります。メール対応の他に予約管理や後追い対応などもしてくれるので、ゲストにも細かいサービスを提供することができるでしょう。相場は1物件あたり月20000円前後のようです。ただ、現状業者間でのサービス内容や対応時間に比較的大きな違いが見られるので、利用する場合は入念なリサーチが必要です。

・完全運営代行
清掃やメール対応、鍵の受け渡しなど基本的な業務に留まらず、集客アップ、部屋のコーディネートなど、完全に運営を代行してくれる業者もあります。全てを丸ごと受け負ってくれるので、あなたは安心して他のことに集中することができます。料金は業者によって様々ですが、月の売り上げ料金の30%前後というのが相場のようです。成果報酬という形になっている業者がほとんどなので、一部を代行してもらう場合よりも、手間と時間を考えればお得かもしれません。

いかがでしたか? もしも必要な場合はあなたに合った代行業者に依頼して、手間と時間を節約して売り上げアップも狙いましょう!


airbnbで効率的に稼ごう!稼げる人と稼げない人の違い!

airbnbというサービスを知っているでしょうか?世界には海外旅行をしたいけれども宿泊施設を選ぶだけのお金のない人がたくさんいます。それと同時にいくらお金を払ってもいいから、よいところに泊まって海外旅行がしたい!という人もたくさんいるのです。airbnbというのはそういった人達をターゲットに誰でも宿主になることができるという海外で普及しつつ有るサービスです。
簡単にいってしまうと、そのサービスを利用することで宿が必要な人に自分が住んでいる家の一室を有償で貸し与えることができるようになるのです。今このサービスを利用して月に百万以上のお金を稼いでいる人がいることをご存知ですか?効率的に貸し出すことができればあなたでもそれくらい稼ぐことは不可能ではないのです。
さてairbnbを利用して稼いでいる人と稼げていない人のおおまかな違いは貸し出す対象を定めているか否かです。貸し出す対象さえしっかりと定めることができていれば、いくらでも稼ぐことができるのがこのサービス。自分はどういう宿を提供できるのかしっかりと考え、自分が貸し出すことのできる宿は一体どういう層に受けるのか、借りたいと思うのか、これを導き出す必要があるでしょう。
またもう一つ方法が無いこともなく、airbnbの宿貸出代行を行うという方法があります。これは自分の家を貸し出すわけではなく、宿を貸し出してお金を稼ぎたい!と思っている人のためにairbnbの手続きを代わりにやってあげることでお金を稼ぎます。自分が宿を貸し出すか、それとも人の家を貸し出すことで小銭を得るのか…どちらが自分にとって向いている方法なのか考えてこのサービスをうまく利用していくとよいでしょう。
このサービス自体は日本ではまだまだメジャーとはいいづらいですが、海外ではいろいろな方面で話題になり、また利用者もうなぎのぼりに増えているサービスです。是非ともこの波に乗り遅れず、しっかりと稼いでいきましょう!


空き家問題や宿泊先不足を解消してくれるサービスAirbnb

世界には、実にさまざまな形態の旅行者向け宿泊先があります。一般的なホテルから、料理が自慢のオーベルジュ、ヨーロッパの貴族の屋敷・お城などを改造したシャトーホテル、日本の旅館、寝る場所と朝食がセットのB&Bや日本の民宿、最近では日本でも見かけるようになった大部屋に大人数が宿泊するドミトリータイプのものまで、実にさまざまです。
そのどれを選択するかは、旅行者の旅の目的や費用によって決まってきますが、最近、世界中で注目を集めているサービスの一つにAirbnb(エアビーアンドビー)というものがあります。
世界の190カ国、34000以上の都市で、そこに泊まりたい人(ゲスト)と、空いた部屋を宿泊先として提供したい人(ホスト)を結び、宿泊の代行を行っているのがAirbnbです。2008年創業で8年間に培ったAirbnbの経験は多くのゲストやホストに歓迎されています。通算のゲスト数は6千万人を超えています。ゲストにとっては、一般的なホテルなどよりも安く泊まれたり、珍しい所に泊まれたりするメリットなどがあり、空いた部屋やマンションの一室を宿泊代として収益を上げられる・海外の人と気軽に国際交流が測れる等のメリットなどがホスト側にはあります。その宿泊先にはお城もあり、お城の登録数も1400を超えているので、一度お城に気軽に泊まりたいという夢も現実的なものとなっています。
日本では現在、空き家が増加していることが問題視されていますし、また来る2020年の東京開催のオリンピックに向けて、今からオリンピック観戦者や観光者の宿泊先不足が指摘されています。そんな日本でAirbnbというサービスを早い段階から始めることは、そのノウハウを多くの人に発信でき、多くの宿泊先の提供につながります。
このサービスのホスト側になりたい方は、何から始めたら良いのかというと、Airbnbに登録をして、掲載してもらうことです。この時に手数料が派生するのではと心配される方もいますが物件の登録は無料です。予約が入った際に、その予約ごとにホスト手数料として3%が徴収されるだけです。
Airbnbにはホスト側にもゲスト側にも、互いに評価しあうレビューがあるので、一度でも悪い評価がついたら、泊めることも泊ることも難しくなってしまうシステムが構築されているので、双方に安心して利用できるシステムとなっています。
Airbnbには、さまざまな事を代行してくれるサービスがありますので、空いた物件がある方で、その物件を用いて副収入を得たい、しかし何をしてよいのか、どうすれば良いのか分からない時には、Airbnbに代行を依頼してみることオススメします。


airbnb成功のノウハウとしてターゲットをどの層にするか?

airbnbは日本国内の方も多数利用しており、副業などで成功している方も多くいます。外国人向けに部屋を貸すというのは、なかなか慣れない方も多いでしょうし、どう初めて良いのか?分からない方も多いでしょう。

ここで1つ重要なのは、どういった層に向けて部屋を貸すか?どういうった層が喜びそうな部屋を選ぶか?ということになります。ターゲットをある程度絞った方が、より利益に結びつきやすいと思います。

成功のためのノウハウとして共有されているのは、若者をターゲットにするというものです。いろいろな層が候補としてあると思いますが、中でも若者はこういう施設を利用するための精神的ハードルが低いです。
確かに、airbnbは今流行のサービスではあるものの、どうも年配の方とかには抵抗があるのではないか?と思います。間違いなくこういったものは若者の方が利用するケースが多いでしょうから、彼らに喜ばれそうなエリアで選んで、かつ設備や物件のデザインなども彼らにウケそうな物件を探してみると良いのです。

実際、それ以外の層をターゲットにしてもなかなか利益にならない可能性があります。それはやはりこういうサービスをそもそも知らなかったりしますし、ホテルではなく、一般の人の部屋に住むということが怖いというイメージを持っているため、なかなかサービスの受け手になってくれる人が少ないのです。そこが若者とそれ以外の年代の方の意識の違いになると思います。

そういった部分を意識して、今後実際に貸し出す物件選びをしていかないといけません。そして、運営については恐らく代行業者を利用していくと思われますが、こちらについてもそれぞれ評判やサービス内容の充実度などが変わってくるので、部屋選びと同様に注意深く行っていく必要があるでしょう。

これはそれぞれの業者の特徴をしっかりと調べて慎重に選定していってください。airbnbは事前に検討しないことが多いのですが、成功のためには必要なことなので、しっかりとやっていきましょう。