プロカメラマンが写真撮影してくれるairbnbで稼ぐコツ

カメラも持っていないし、上手く撮ることができないという人でも、airbnbならカメラマンが綺麗に写真を撮ってくれます。より魅力的に、よりはっきりと写真を撮ってくれるのが頼もしいところです。その申し込みは、サイト内から簡単にできるので、依頼してみるといいでしょう。

まるで、旅行雑誌の写真のように美しく撮影してくれます。この写真によって、より多くの人の目を惹きつけることができます。依頼してから2週間はカメラマンが来るまで時間がかかり、連載するのも2週間かかります。

日本に泊まりに来る外国人というものは、ホテルにはない日本独特の雰囲気のある部屋を探している人も多くいます。和柄のカーテンであったり、テーブルクロス、カーペットなどを用意してあれば、より喜びますね。可愛い柄の浴衣やスリッパなどを用意しておくのも、よりリピーターを増やすコツです。

日本人形を所々に飾ってみたり、3月には素敵な雛人形を飾るなどの工夫もあるといいでしょう。ホテルには真似できない、ちょっとした工夫で外国人をより喜ばすことができます。

日本では東京でも登録してある物件数が4,000軒ほどしかありません。圧倒的に宿泊施設が足りない状態です。ですから、使ってないなと思った部屋などを綺麗にしてみて、泊めれそうだなと思った時には宿泊施設としてホストになってみるといいでしょう。

写真撮影を代行するairbnbを利用して、ゲストを迎え入れる時には、きちんとチェックインの状況をチェックすることがポイントです。チェックインは何時頃なのかをチェックし、その前にはきちんと対応できるようにスタンバイしておきましょう。

やはり、airbnbでは予約時にしっかりとゲストとメールなどでやり取りをし、要望を聞いておくことが大切です。そして、その要望にできるだけ答えられる部屋にし、迎え入れましょう。例えば、シーツは白がいいとか、カーテンは閉めておいて欲しい、暖房をつけておいて欲しいという簡単な要望でもしっかりとこなすことが、より稼ぐコツです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です