airbnbで稼ぐにはそれなりのコツがいる

今大注目されている副業の一つに、airbnbというものがあります。このairbnbというのは、部屋を日本人が日本に来た海外旅行者に貸し出す、その仲介役になってくれる代行サービスです。あいている部屋があるという方はもちろん、このairbnbで部屋の貸し出しをするために部屋を借りるという人もいます。どちらにしても、しっかりと稼ぐためにはそれなりのコツが必要になってきますので、そのコツについてこれからご紹介をしていきたく思います。
まずやはりただあいていた部屋を簡単に掃除して貸し出す、というだけではあまりお客さんはつきません。それにもしもそのお客さんと、または近隣住民とトラブルになってしまうと損害がでる危険性があります。家電の使い方がわからなくてボヤをおこしてしまったり壊してしまう、騒いで回りの住民に迷惑になる、利用者の満足度が低くクレームになるなどが考えられます。こういったものを避けるためには、ただ適当に部屋を貸し出すのではなく、しっかりとした環境作りをしてから快適に過ごせる部屋を提供するようにしましょう。
例えば初期費用はかかってしまいますが、火事などの危険性が低いオール電化にする、英語や中国語など多言語で電化製品や部屋利用の説明メモを壁などにはっておく、おもてなしの気持ちのこもった部屋作りをしたりお菓子などを用意してみる、そういったできる限りの工夫をしてみましょう。トラブルを避けて利用者を気持ち良く過ごせるようにする、これができていれば自然と口コミなどから利用者は増え、リピーターもできてくると言えるでしょう。そうなってくれれば、かなり稼げるようになってきます。
人によっては副業どころか本業並の収入になる事もあります。立地などが良い場所に部屋がある方は有利ですから、特に気合いを入れて上記の事に取り組んでみてください。そうすればきっと満足のいく収入になってくれると言えるのではないでしょうか。お役に立てば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です