空き部屋を提供するだけでお金が稼げる時代になるなんて…

今airbnbを利用した新しいビジネスモデル体系が出来上がりつつあるのをご存知でしょうか?このサービスを今更一から説明することはしませんが、まさかairbnbを利用したビジネスモデルをつくり上げる人が出たなんて…想像通りといえば想像通りですが、いささか早かったように感じます。
せどり、ダフ屋…いつの世も信じられないような方法でお金を稼ぐ人は出てきましたが、クラウドワークスといい…段々とその方法もハイテク化してきたものなだなあと感じる次第です。今回のairbnbを利用したビジネスモデルだってインターネットと高度な技術がなければ絶対に成り立たないことです。この先このビジネスモデル体系を立ち上げた人がいくら稼いでいくのか、非常に見ものではありますが、うまくいけば億は間違いなく稼げることでしょう。
しかしairbnbに関してはこういったおいしい話ばかりではありません。ビジネスとしてやっていくにはそれなりのリスクが伴ってきます。実際失敗した時の被害額は途方も無い額になることでしょうし、海外では失敗した人の情報で溢れているようです。airbnbサービスの本場、サンフランシスコにも最近は逆風が吹いているようで、なかなかうまくいくのはレアケースと聞きます。
airbnbを利用したビジネス体系の一つに代行サービスなるものがいくつかありましたが、それらも殆ど今ではなくなってしまいました。日本で新しく登場したビジネス体系がどれほど成功するのか…やはり楽しみといわざるを得ません。
今の時代、人と交流すること無く、たくさんの金額を稼ぐことができる時代です。この人の交流を手助けを人と交流することなく行い、お金を稼ぐairbnbサービスを利用したビジネスモデルは、現代を象徴するビジネス体系ということができるのではないでしょうか。昔は才能があってもチャンスが無いということでお金を稼ぐことができない人がたくさんいました。そういった人達にとって良い時代になったといえるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です