airbnbを利用して民家を提供する際に注意したいこと

日本というのは外国人から見ると謎に包まれたところというイメージもあるようです。島国であり独特の文化が形成されたところであり、先進国としての高い技術を誇るという点もあります。一方で日本人が普段勤勉できれい好きという印象を強く持っている外国人たちは、どのような生活をしているのか、畳とかお風呂とか、トイレなどまたこたつなど自分たちの国にはないようなものに不思議な興味を持つものですが、日本に来てホテルで宿泊ではそのようなことを味わうことができないのです。それで自分の家を外国人に貸し出す民泊提供を代行するairbnbサイトが人気になっていて、彼らはそのような体験をしたいと思っているのです。それで自分の家の部屋を貸し出すことにしたのであれば、部屋をきれいにすることはよいのですが、あまりに洋風できれいにしてしまうと外国人の心を掴めなくなるかもしれません。むしろ布団やこたつといった昔ながらの日本スタイルの生活をアピールする部屋にすることができるかもしれません。

またairbnbを見て外国人が家にやってくるということは特に地方ではびっくりするような経験になるかもしれません。近所の人たちは戸惑ってしまうかもしれませんので事前に近所の人たちにはその点を伝えておくことができるかもしれません。また日本は他人に迷惑をかけない習慣があり、外国人はそこまで気にしないとことがありますので、夜遅くまでテンションが上がり騒がれてしまうと近所迷惑になってしまうこともないわけではなく、その点もしっかり宿泊者に伝えることは問題を事前に避けるといういう面で賢いことです。airbnbではお客のレビューがとても大切な要素になります。とても気に入ってもらえてよいレビューを書いてもらうと、それを見ている他の日本旅行を考えている外国人が利用してみたいと思うものです。それを考えるとおもてなしの精神はとても大切であり、どのような外国人に対しても精一杯のもてなしを示すことができればそれはビジネスとして成功することになるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です