airbnbで稼ぐには

airbnbで稼ぐ最も簡単な方法は、人気の地域に家やアパートを購入して貸し出すことです。渋谷などは特に外国人観光客から人気がある場所のため、部屋の稼働率は90%を超えています。賃貸で人に貸すよりはるかに高い収入が得られます。

稼働率はairbnbのHPで調べることができる他、HPでは他の物件の位置や価格もわかります。競合物件にはどんなものがあり、価格設定はどうしているかが一目でわかるので便利です。

新たに物件を購入するのではなく自分が住んでいる家を貸し出したい、持っている不動産を貸し出したいという場合でも稼動状況を調べればどのくらい需要があるか予測でき、宿泊代を決めるのに参考になります。

特に人気がある地域ではない場合でも他に競合する物件がない場合には稼働率が高くなります。また部屋のインテリアを清潔感のあるものにしたり、値段を安めに設定してゲストを増やす方法もあります。大きく稼ごうというのではなく、自分が住んでいる家や部屋を貸し出してちょっとしたお小遣い稼ぎをしたいという場合には有効な方法です。

今は外国人観光客が増えており、これから東京オリンピックに向けて需要は益々増えていくと考えられています。参入するのならなるべく早いうちが良く、良いホストとして認識されれば稼ぐのがより容易になります。

しかし需要が高まるという事はairbnbの参入者が増えるという事なので、何部屋も貸し出している場合にはそれだけサービス面などを充実させる必要があります。サービス面を充実させるといっても基本的なことで部屋を清潔にしておいたり、連絡をスムーズに行う、何かあったときの対応がスムーズに行えるかなどです。こういった基本的なことが信頼を得て良い評価を得るために必要です。

仕事を持っているなど自分だけで対応しきれない場合には代行業者を利用するのも良い方法で、そういった清掃や手続き、利用者との連絡などを代わりに行ってくれるので全て任せられます。自分で行うよりも効率的で、新しい物件選びなど他の事に時間をさけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です